カメラマンをしています。

ふかふかの夜に。

本業はフリーランスのフォトグラファー。ここを日記のように使っています。誰かに見せたいものじゃなくて、自分が忘れたくない気持ちを置いとくところ。たまに写真や仕事のこと。

大きな木を抱きしめて新鮮な匂いを吸い込んだ。

f:id:suyasuyachang:20200718144456j:image
f:id:suyasuyachang:20200718144450j:image
f:id:suyasuyachang:20200718144453j:image
f:id:suyasuyachang:20200718144500j:image

 

7月、11日土曜日から13日月曜日の三日間、

出張で青森県へ行った。


出発の日は空港に早く着き、発つ前に

Northshoreで大きなサンドイッチを食べた。

曇り空だった。


取材先は遠く、夕方到着したものだから

その日は前打ち上げと称して

烏賊やせんべい汁を食べて解散。

翌日は「きみがらスリッパ」を取材。


三日目はプライベート。せっかくだからと

クライアントさんと連れ立って

十和田湖に行き、カヌーに乗った。

朝、なめらかに揺れる柔らかい水面は

エメラルドグリーンに透き通っていた。

ずっとぷかぷか揺られているも良し、

とちゅう、漕ぎ出せば自分のペースで

好きなふうに好きなほうへ向かえることを知り

登山と似てるな、と思った。

ということは、ハマるな、とすぐにわかった。

私にはたぶん、

「どこまでも行ける予感」が大切で

「せかされないという大前提」が必要。


みずうみ、青い森。

大きな木を抱きしめ、

新鮮な匂いを吸い込んだ。