カメラマンをしています。

ふかふかの夜に。

本業はフリーランスのフォトグラファー。ここを日記のように使っています。誰かに見せたいものじゃなくて、自分が忘れたくない気持ちを置いとくところ。たまに写真や仕事のこと。

サンドイッチと箕面ビール

f:id:suyasuyachang:20200721113449j:imagef:id:suyasuyachang:20200721113444j:image

 

この日記が1年経って、去年の今ごろの私は

どんなだったかいなと見返せるのが面白い。

何を見てどう感じてどんなことをしたのかって

とても大切なのに、

私はあまりにすぐ忘れてしまう。


この場所が、

いよいよただの日記になってきた

..

7月18日、土曜日。

朝、フィルムを現像にだすために

人に教えてもらったモグカメラさんへ。

川沿いのレトロビルの3階、明るい場所だった。

オーナーさんは個性的な眼鏡をかけていて、

少し懐かしい人と同じものだったから

「おっ。」となって、親近感が湧いた。

はじめ緊張しながら扉をあけたけど、

とても優しそうな人だった。

https://mogucamera.net

 

夕方から、フードスタイリストの丹羽さんと

北堀江のシャムアさんで待ち合わせ、

桃のタルトを食べ食べ写真集と展覧会の打合せ。


作業の為にプリントアウトした

サンドイッチの写真たちが愛しすぎてはしゃぎ、

私達は会うたび飽きずに

サンドイッチの話ばかりしている。

数時間ではあたりまえに話したりず、

肥後橋のビアベリーに行き、夕暮れを眺めながら

夜になるまで遊びや健康や恋愛の話をした。

 

ここは2年前、同じく丹羽さんが

私の独立のタイミングに連れてきてくれた場所で

窓から同じ風景を見ながらビールを飲んでる

この夜が眩しかった。

 

ここのところ、日々、なんか良いな、

と思う場面であふれてる。

あふれすぎてたくさんこぼしてる。

 

なんとも幸福なことか、と思うし、

同時に、そんな夜も、孤独な夜も

同じように大切にしたいな、とも思う。