カメラマンをしています。

ふかふかの夜に。

本業はフリーランスのフォトグラファー。ここを日記のように使っています。誰かに見せたいものじゃなくて、自分が忘れたくない気持ちを置いとくところ。たまに写真や仕事のこと。

サンドイッチを食べながら、

f:id:suyasuyachang:20200702061848j:image

f:id:suyasuyachang:20200702061907j:image
f:id:suyasuyachang:20200702061910j:image

 

原因があるなら取り除きたくて

今の気持ちをテーブルの上に並べようとするけど

心当たりがあるようでただの気分のようで

よくわからないでいる。


数日前から、落ち込んでざわざわしてる。

気分の浮き沈みはつよいほうだから、

驚かないけどやっぱり慣れないなぁ。

..

7月1日、水曜日。

仕事が少し落ち着いて、止まってた

「プライベートワーク」にまた着工していきたい。


撮影がない日だったから、

「Sandwich Table」というプロジェクトを

ご一緒してるスタイリストさんと一緒に

デザイナーさんの事務所にお邪魔して、

サンドイッチを食べながら、

これから3人で作っていくSandwich Tableの

本の装丁やレイアウト、そして、

展覧会の打ち合わせをした。


穏やかな風が通り抜ける高台のその部屋は、

白くて優しくて居心地が良くて、

デザイナーさんにとても似合ってた。


こんな写真集をつくりたい、と言ったら

すぐに、まるでパンみたいなフランスの紙を

いくつも持ってきてくれて

ものすごく素敵な佇まいの本になることが

もう、わかった。


スタイリストさんが持ってきてくれた

たっぷりのサンドイッチを食べ珈琲を飲み、

お互いの近況の話をして、写真を撮った。


なんだかすっかり幸せで満たされてしまって、

帰りは写真屋に寄ってその日撮った写真の

フィルムを現像に出し、買い物をして

事務所に戻った。

ほんの少しだけ仕事をして、

久しぶりに、だらだらと過ごして帰宅した。


スピード感のまるでない、

とても穏やかな水曜日だった。